« ムニエルだけじゃなく、コレ便利です | トップページ | みなさんに励まして頂いて、料理教室、もっとやる気が出てます »

2014年9月10日 (水)

衣いらず、コレなら揚げものも気楽に出来ちゃう

P1080124tara


今回は小さなお子さんのいらっしゃる若いママの4人グループで料理教室です。

 

広いリビングに1~2歳のチビさん達が4人でにぎやか、楽しいお教室でした。

 

で、リクエストは「持ち寄りパーティー」に使える料理を、ということで3品。

 

持ち寄りパーティーの超定番(過ぎる)ので、キッシュはNG、というのは笑っちゃいました。みなさん、同じことを考えるのですね~。でも、皮から自家製、というのは少ない、とのことで、次回は是非挑戦して頂きたいと思っています。特に、日本では既製のパイ皮というと「折りパイ」しか見つからないので、キッシュに使うブリゼ生地と違うし…。何より簡単に出来ちゃって美味しいからね。

 

 次に超定番で思いつくのは、誰もが好き、だけどあまりにも「お馴染みおかず」な鶏のから揚げ。これも外しましょう。でも、味付きの揚げものは冷めてもけっこう美味しいし、オーブンがあればちょこっと温め直しも簡単。日持ちの点も考えると特に戸外のピクニックランチにもおすすめなので、なにか作りましょう。

 

で、写真はポルトガル風の鱈とジャガイモのコロッケです。コロッケと名付けているのは生地がマッシュポテトで出来ているからなんですが、パン粉の衣は無し。ポルトガル語ではPasteis、フランスではベニエと呼んでます。

 

 本来は干した塩タラを戻して使うんですが、戻すだけでも数日かかっちゃうので、タラの切り身を前日から塩をして水気を抜いて使っています。干しタラをつかうと独特の風味があるかわり、少しクセがあるので、むしろ食べやすいかも、です。

で、オイシイと褒めて頂いたんですが、何よりみなさんが嬉しかったのは、「衣を付ける手間がナイ」ことでした。

そう、タラとジャガイモベースの生地はスプーンですくって直接油に落として揚げるだけ、ゆっくりと揚げると、外側がカリカリ、なかはふっくらの仕上がりになるのです。

ジャガイモをつぶした生地を油に落とす????ちょっと信じられませんかしらね。では、ごいっしょに料理教室で作りましょう。絶対に気に入る味だと思いますよ。

「訪問料理教室」は10月は休ませて頂きます。で11、12月のお申し込み、お問い合わせはこちらへ

noashiodaparistokyo@yahoo.co.jp

|

« ムニエルだけじゃなく、コレ便利です | トップページ | みなさんに励まして頂いて、料理教室、もっとやる気が出てます »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムニエルだけじゃなく、コレ便利です | トップページ | みなさんに励まして頂いて、料理教室、もっとやる気が出てます »