« 茄子でもう一品 コレ本当に美味しいから | トップページ | 土曜日なので手作り自慢 »

2014年8月 8日 (金)

クッキーに名前をつけました ココナツシン

Cookies


おとといのブログで、クッキーはヴァージョンアップと書きましたが、結局、最終はコレかな、になりました。

 

もっと、お皿にキチンと盛れば良かった…。

 

今回、バターたっぷり、ココナツ大量にし、しかも口当たりがザラつかないように工夫。

 

焼く前の生地をグッと平らに押さえつけてカリッカリッの焼き上がりにしました。

 

アメリカンクッキーのレシピから出発して「ノア流」は随分とちがった仕上がりです。

 

 ジンジャーも美味しかったんですが、そしてナツメグも良さそうでしたが、結局シンプルに戻ってバニラ風味の方がココナツの味がやさしい、かも。

 

 で、アメリカンなチョコチップクッキーなどは定番の作り方ではベーキングソーダ=重曹を使うのだけど、重曹の臭いが気になる?ので、ベーキングパウダーにしました。重曹は主に縦に膨らむ作用が強いわけで、平たく焼くなら関係ないしね。

 

 カリカリと口当たりが良く、つい食べ過ぎちゃうので食べ過ぎの「罪」を犯しがち。なので、薄いという意味と両方をかけて、名前は「ココナツシン」とすることにしました。

 

分厚いのは冷たい牛乳と相性ピッタリでしたが、今度は甘くないアイスティーかハーブティーがお薦めです。

 

 こうやって、まいにち料理もお菓子もあれやこれは「試行錯誤」の繰り返しでレシピを作るわけで、食べる量がどうしても増えちゃう。職業病でございます

|

« 茄子でもう一品 コレ本当に美味しいから | トップページ | 土曜日なので手作り自慢 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茄子でもう一品 コレ本当に美味しいから | トップページ | 土曜日なので手作り自慢 »