« パスタマシーンが欲しくなる??? | トップページ | 盛り付けの工夫で大人味のチョコ »

2014年3月18日 (火)

クロスの引き出し自慢

Como我が家は夫婦ふたりっきりの生活だし、どうしても食べ物にお金がかかるし(苦笑)、アパートは本当に狭いし、で自慢できるような家具もありません。

いずれ日本に帰ることを考えても立派な家具を置く場所も無し…。

とりあえず、モノを増殖させないように「ひとつ買ったらひとつ捨てる」を基本にしている暮らしなのです。

そんな中で「買って良かった」と数カ月たっても思えるのが、この小さな引き出しダンス。

居間兼食堂のソファの並び、食卓からも近い(部屋が狭いからドコからも近いのですが…)場所に置いてあり、上段には毎日のオヤツに飲む紅茶用のティーコゼと布製のミニナプキン、二段目が普通サイズの布ナプキン、三段目はランチョンマット、そして下二段はテーブルクロスを入れています。

引き出しが浅いので、大してたくさん入らないのが、むしろ良いところで、アイロンをかけたクロス類が「仕舞っているうちに何だかシワになっちゃった」ということがありません。

 ステキな木目のどっしりした木製のテーブルに憧れているんですが、我が家の食卓は色気のないガラステーブルなので、食事時にはクロスが必須。朝ご飯もランチョンマット無しだとカチャカチャとウルサイ。

 テーブルクロスも気に入った布を買ってきて自分で端をミシンで縫うだけの、自家製のものですが、これひとつで食卓の雰囲気が変わります。

みなさんのお食事スタイルはどんな風?

あ、クロスで思い出しました。

以前はお客用、のちょっと上等なクロスは普段は使わないようにし、お客様用だったはずがワインの染みがついちゃったら、それを普段におろして、また新品を買って置いておいたんですが…。

 良く考え直してみたら、我が家で食事をする方は、そんな「丁寧なおもてなし」なんて全然期待していないし、食器だってブランド品を並べるわけでもなく、第一お出しする料理が普段着まんまの「ノア流ごはん」なんですもん。

 クロスだけやたら気にしても意味無いなぁ~。と思ってからは、来客用、普段用のクロスを使い分けすることを止めてしまいました。ワインの染みが薄く残っていても、キチンと洗ってアイロンがかかっていればよし、ということで。

みなさん、それぞれのご家庭で、すごく大切なお客様をお招きすることもありますでしょうが、とりあえず、我が家のクロスについての考えを書いてみました。

あ、あ、もうひとつ書かなきゃ。

 お客様用はしない、と言ったけど、実はナプキンは普段はペーパーですませちゃってるズボラ妻でございます。お恥ずかしい、けど毎日洗ってアイロン、だけじゃなくて口紅をつけちゃうと、さすがに他の方にお出しできないからねぇ。

上に置いてある鶏ガラの布を貼ったボックス(自分で作りました)の中にはペーパーナプキンが入っております…。

|

« パスタマシーンが欲しくなる??? | トップページ | 盛り付けの工夫で大人味のチョコ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パスタマシーンが欲しくなる??? | トップページ | 盛り付けの工夫で大人味のチョコ »