« 嬉しいショッピングには、お仕事も付いてきます | トップページ | パスタマシーンが欲しくなる??? »

2014年3月16日 (日)

ほっとけ鍋で…

Poulet_s2_2お気に入りの花柄の皿(1920年代のアンティーク、ま、安物ですが)に盛り付けた鶏肉と野菜の蒸し煮、がメインのオカズです。

 

先日もお話したように、季節は鴨からチキンに移りましたからね。

 

野菜は手前から、エシャレット、カブ、椎茸、新青ネギです。

 

味付けはお馴染みの「ノア流」で塩とちょっぴりの胡椒だけですが、野菜の甘みたっぷりのソースが美味しい、自画自賛の一品となりました。エッヘン

 

普段は夕食の献立は朝か前日の夜に考えて、朝から買い物や下準備を済ませるようにしているんですが、たまにバタバタで、気が付いたら夕方に近いなんてことも…。

 

 今回も午前中に用事があり、昼食後にちょっとショッピングしたら、あらら!な時刻になっちゃってました。とりあえず、近所のスーパーで地鶏の骨付きもも肉を2本買って帰宅。

 

Poulet_s_2帰宅したら、手だけ洗って(着替えないままエプロンだけして)、少量のオイルで鶏肉を焼きつけていきます。

 

表面全部がコンガリするまでに、野菜の準備、そして投入。あとは蓋をしてタイマーを30分。

 

は~。

 

それから、着替えたり、食卓の用意、サラダや食前にちょこっと食べるものを作ったりしていると、タイマーが鳴ってメイン料理が出来あがり。

 

お出かけが、少し長引いたけど、いつもの時間に美味しい夕食の準備が整う、コレが「ほっとけ鍋」効果です。

 

 「ほっとけ鍋」って、みなさんお馴染みのスト○ブですけどね~。私は勝手にこう呼んでいます。

 

 見た目がステキ、高級感たっぷり、でフランス生活をしてらっしゃる日本人の奥様、みなさんが買いたい、または買っている鍋ですが上手に使いこなしてますか?

 

 この料理でも、一切水気を加えずに、丁度良いくらいのソースっぽい煮汁が出来てるでしょ?どうも、みなさん水分を入れ過ぎちゃうような気がします。

 

 今までの鍋と同じだけのダシを入れて煮たら「肉じゃががスープみたいに」なったり、「煮物の味が薄い」ザンネンな仕上がりになったり…。

 

上手に使いこなすと本当に便利なコノ鍋、ちょっとしたコツを料理教室で習ってみると、お役に立つかも、です。

お問い合わせ、お申し込みはこちら(ただし4月は殆どお休みです、スミマセン)

noashiodaparistokyo@yahoo.co.jp

 

 

|

« 嬉しいショッピングには、お仕事も付いてきます | トップページ | パスタマシーンが欲しくなる??? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嬉しいショッピングには、お仕事も付いてきます | トップページ | パスタマシーンが欲しくなる??? »