« 小粒でもさすがのオイシサ 効果実感 | トップページ | ひとりで丸ごと一羽 豪快に??? »

2014年3月 3日 (月)

濃厚チョコレートクッキーもおすすめ

Cailleチョコレートの話が 続きますが…。

 バレンタインのプレゼントに手作りチョコやケーキを、というのも凝りに凝ってくると、プロ顔向けの道具や材料(たとえば、お店に売っているみたいなキレイなデザインチョコを作るための転写シートとか、専用の型とか…)にすごいお金をかけてプロ顔負けの仕上がりにと言う方もいらっしゃいますね。

バレンタインデーが近づくと徹夜続きで何百個も作るのだとか。その間は、他の家事も目をつぶり、キッチンはチョコレート工房状態、というのは本末転倒ではないかしらね。

もともと、ひとつのことに集中しきれない「フツーの主婦」な私には理解できないのでしょう。

昨日も書いたように、普通のクッキーも上等のバター、ヴァローナのチョコでいつもより丁寧に作って、セロファンの袋に入れる程度で、充分に美味しく嬉しい「手土産」になると思うんですけど。

 これは、ある料理雑誌で有名なショコラティエのレシピを見つけて(当然、何回か作っているうちにワタシ流に簡単にして…)作っている、濃厚チョコレートサブレ。

 バターもチョコもたっぷり大量投入の柔らかい生地を冷凍庫でなんとか固めて、焼いて行くのも。ホロホロ、チョコチョコ、濃厚な美味しさです。

 壊れやすいのが玉にきずかな?本当は、美しい布箱(をつくるためにカルトナージュのお稽古にも通っています)に入れてプレゼントがステキでしょうね。

ホワイトデーのお返しに頭を悩ませているお母さんに、先日ご相談を受けて、何にも思い浮かばなかったのを申し訳なく思っているんですが。ヴァレンタインのお返しの日を「ホワイトデー」と名付けたのが困りもの。じゃなければ、美味しいチョコクッキーでお返しが出来るのにね。

いずれにしても、美味しいヴァローナのチョコを買ったらクッキーも試して頂きたいものです。作りたくなったら、お友達と4人グループになって下記までお問い合わせを

noashiodaparistokyo@yahoo.co.jp

|

« 小粒でもさすがのオイシサ 効果実感 | トップページ | ひとりで丸ごと一羽 豪快に??? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小粒でもさすがのオイシサ 効果実感 | トップページ | ひとりで丸ごと一羽 豪快に??? »