« クロスの引き出し自慢 | トップページ | バカラって食べたことがありますか? »

2014年3月19日 (水)

盛り付けの工夫で大人味のチョコ

Photo昨年末の女子会の差し入れプレゼントした生チョコが好評で、作り方(簡単過ぎる!)をご披露しました。

その時は、ブラックペッパー味、エスプレット唐辛子(南西フランスの香りが良くて辛味控えめの名物唐辛子)の二種類の味にしてお持ちしたんですが、今回は自宅にお持ち帰り=お子さんたちも食べるかも、でナチュラル風味でとのご希望でした。

もちろん、プレーンに作ってもチョコレート本来の風味で美味しいのですが、デザートがわりにお出しするので、こんな工夫をしてみました。

盛り付けのお皿の中心にナチュラル味のチョコを置き、周囲に、ブラックペッパー、エスプレット唐辛子、もうひとつ私のおすすめのナツメグを…。

 室温で少し柔らかい状態のチョコをお好みで、スパイスをちょっぴり付けて召し上がると、三種類の香りが、お口で広がります。

 今回、思いつきでこんな盛り付けにしたんですが、我ながらグッドアイディアです。夫のために作り置きのチョコでも、こんな風にしたら、臨時のデザートとして出せる!

 いままでエスプレット風味のチョコは自分用、夫にはバニラ味などなど「領土分け」状態で、別々の容器に入れたりしたのも、もう終わり。

 読者の方には「そんなの当たり前」と思えるでしょうが、頭カチカチの私には大発見よ~。

 そんなことは、別にして固める時間が教室の時間ギリギリなのが難点ですが、簡単オイシイ生チョコも料理教室でリクエストして下さいね。ま、秋から冬の方が良いかも、ですので、その季節には忘れずに。

 これからは爽やかなフレンチベトナミアンなんてメニューもお任せ!の料理教室。

お問い合わせとお申し込み(4月はお休みが殆どでスミマセン)はこちらへ

noashiodaparistokyo@yahoo.co.jp

|

« クロスの引き出し自慢 | トップページ | バカラって食べたことがありますか? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロスの引き出し自慢 | トップページ | バカラって食べたことがありますか? »