« ほめて頂いて光栄です | トップページ | シンプル材料でみんなが大好き、でも作ったことない??? »

2014年2月23日 (日)

チーズケーキもライトとヘビー

Kaoshasinn今朝体重をはかったら「重い!」

そんな時正しいのは、しばらく甘いものや炭水化物に注意することですが、わたしの反応はライトなケーキを作ることになっちゃう。

去年のクリスマスから新年にかけてチョコレートケーキは生チョコっぽいこってりヴぁ―ジョンとバターも粉も不使用のライトなものの二種類をお教えしていました。

フンワリで、いわゆるフォンダンショコラとは全然違う少しレトロな「ライトチョコレートケーキ」は簡単カスタードソースを添えれば堂々デザート、そして手土産にも便利と好評を頂きました。

 で、今朝作ったのはローファットのカテージチーズとヨーグルト、小麦粉ちょっぴりのライトチーズケーキです。

 写真だと分からないけど、玉子一個分のミニサイズ、この型はHEMAという雑貨屋さん(パリに数件ありますね)で見つけて買ったモノで、小さい分食べ過ぎないかな?または巨大な一人分になっちゃうかな、な大きさです。

 カテージチーズはイギリス系のスーパーで低脂肪と普通の両方とも売っているのの、ローファットを買って少しだけカロリーカット。このカテージチーズは日本のよりこってりめで美味しいの。普段はサラダに加えて食べています。

 難しいケーキは専門の先生に習うとして、簡単なオヤツ、デザートをどんどん開発していくつもり、このケーキもよろしくねぇ~。

 

 

 お知り合いや友人を誘って四名のグループを作って頂いたら、パリ市内(メトロの範囲内で)どこでも伺う訪問料理教室。

お問い合わせ、お申し込みは

noahiodaparistokyo@yahoo.co.jp

|

« ほめて頂いて光栄です | トップページ | シンプル材料でみんなが大好き、でも作ったことない??? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほめて頂いて光栄です | トップページ | シンプル材料でみんなが大好き、でも作ったことない??? »