« 黒酢ラブ | トップページ | ほめて頂いて光栄です »

2014年2月21日 (金)

パスタ茹でのワザ!好きか嫌いか

Sきのうのランチのパスタです。プチトマトをさっと炒め、味付けは冷凍してある自家製(バジリコもウチのベランダで育ったもの)ペストジェノベーゼで・・・。

ま、いつもの簡単パスタですが、いつもと少し違うのは先日ネットで発見した「パスタ茹での裏ワザ」を試してみたことです。

それは乾燥パスタをあらかじめ1時間以上水に漬けて置いてから茹でること。

こうすると、生パスタの味に仕上がる上に茹で時間はたったの1分。

生パスタの味!というのに魅かれて、さっそく試したのですが、正直にわたしの個人的感想を述べれば、ビミョー。昔々始めて日本で「茹でたてパスタ」が登場した=40年くらい前のパスタの味を思い出しました。この40年、日本のイタリアンは本国を凌ぎそうな勢いで品質向上していることを考えるとちょっと。

 ただ、1分で茹であがるのは事実だし、さらに水につけた段階で麺がしなやかになるので、小さめの鍋でもすんなり入れられて茹でやすいです。

 現に昨日もまず魚介のグリルを食べ始め(イタリアではまずパスタを食べてからメイン料理なんですが、夫が「メインを食べて、それから胃袋に余裕があればパスタ」などと言うので順番が逆)、ほとんど食べ終わったあたりで茹でて、丁度良いタイミングで仕上がります。

 夫とふたりの簡単ランチだと、コレはものすごく助かりますね~。

 味に目をつぶる、と言うのもイヤなんだけど、今後わが家の食卓にこの「ワザ」パスタが登場してくるのかどうか。

 ただ、昨日の感じではパスタが水を吸っている分、塩味が薄く感じるので、茹でる時に加える塩は多めの方が良かったかも、です。

皆さんはトライしてみる?

あ、イタリアのマンマに教わったノア流の家庭イタリアンもお教えしています

訪問料理のお問い合わせ、お申し込みは

noashiodaparistokyo@yahoo.co.jp

|

« 黒酢ラブ | トップページ | ほめて頂いて光栄です »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒酢ラブ | トップページ | ほめて頂いて光栄です »