« メニュー作りはみなさんのご希望とご協力で 料理教室 | トップページ | オヤツをおいしく、秋だから? »

2013年8月18日 (日)

味わってみて!皆さんの知らない昭和の山の手洋風おかず

 この間のブログで料理教室のメニュー選びのヒントを下さいな、と皆様のご協力をお願いしました。

 でも、全然知らない、料理はリクエストできませんよね~(当たり前)

 私が育ったのは昭和30年代、そして一緒に暮らしてた祖母や母の懐かしい、もしかすると昭和ヒトケタの洋食、意外と今食べても美味しいので、皆さんにも覚えて頂きたいと思っています。

 パリに住んでいて、和食の材料はほとんど何でもそろう、と言っても洋風素材の方が豊富なのは当然ですが、普段のオカズにはフレンチよりほっとする「洋食」の方がご家族の口に合うかも、ということもあります。

 写真もなくてズラ~ッと並べちゃうので、分かりにくいかな?でも、ちょっと「食べてみたいかも」と思ったらリクエストして下さいませ。

 市販のルーを使わないカレーライスはあっさり食べやすい、と皆さんにご好評ですが、同様にさっぱりと作る、ホワイトシチュー、ハヤシライス。ビーフシチューはあっさりでもワインをたっぷりで作る「ブッフブルギニヨン」でもどちらも美味しい。

 下ごしらえに時間がかかりますので、教室の時間だけでは仕上げは出来ないのが残念ですが、タンシチューも美味しいですよ。

 ホワイトシチューの親戚っぽい、アサリや牡蠣のチャウダーもわすれずに。

 

 白いソースは基本を覚えればアレコレと応用が効きますので、是非チャレンジして頂きたいもの。

 グラタン、ドリア、そしてちょっと頑張ってクリームコロッケにも挑戦!

 

 「自宅で揚げものはチョット」なんて言わずにサクサクの揚げたては本当においしいもの。

 シンプルなジャガイモのコロッケ、フライやカツレツもお家で作りましょう。やわらかヒレカツ、日本じゃ贅沢なビーフカツ、海老フライ、メンチカツ。ヴァリエーションは無限大。

 冷凍のコロッケでコロッケ嫌いだった、お子さんが手作りで一気にコロッケ大好き、ついでに(なぜ?かわ不明)一緒に食べるサラダも好きに…。

 サラダといえば、なつかしいポテトサラダ、マカロニサラダ、そしてコールスロー。もちろん自家製マヨネーズで安心美味。市販のマヨネーズの保存性の良さに疑問を感じたら手作りよ。

 

 ハイカラな祖母が作ってたご馳走、鮭や鯵、イワシのマリネ、ニジマスのアーモンドソテー、ミートパイ。割りに質素な生活でしたが、洋食メニューは充実していたの。

甘味では、ホットケーキやドーナッツ、アップルパイ。プリンもそうですが、昭和のおウチ味は流行のパンケーキとかと違う、ホッとする味です。シュークリームも皆さん上手に作れるようになったでしょうか。復習しましょうね。

 イタリアンのメニュー、10年間でアレコレ覚えたフレンチ、の他に「ノア流」はわたしの年齢バレバレの昔の味。ぜひ、リクエストをお待ちしています。

|

« メニュー作りはみなさんのご希望とご協力で 料理教室 | トップページ | オヤツをおいしく、秋だから? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メニュー作りはみなさんのご希望とご協力で 料理教室 | トップページ | オヤツをおいしく、秋だから? »