« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

ワイン会、こんなメールを差し上げました

 ワイン会を予定、と言いながら実行しないまま、もう2月だわ~。ということで、皆さんにこんなお知らせをしました。

 で、今悩んでるんですが、先日のブログに、参加希望を頂いた際「基本、料理教室の生徒さんだけ」ということで、一応お断りしちゃったの。

 今回、参加の方にご意見を頂いて、ワイン会のみの参加の方OKにするかどうか、決めたいと思ってます。冷たく お断り~、だけじゃ申し訳ないですものね。

天気が悪い1月も、明日で終わり、2月は短いので、アレコレの予定でお忙しいでしょうか。

 そんな時期ですが、以前ちょっとお話ししたワイン会を16日の土曜日に開催予定しています。
 土曜日にしたのは、カップル参加もOK、ご夫婦で如何?ということです。
 時間は午後3時から=遅めのブランチを済ませて、それほどお腹いっぱいでも、おなかペコペコでもないくらいでいらして下さいね。
 
 わたくしの「おすすめおつまみ」3種類くらいをご用意するつもりです。で、あとはワインビジネスにウン十年かかわってきたウチの夫の蘊蓄で楽しんで頂きます。(夫とは「ワインの知識と相性の良い料理」グラフ社刊を一緒に作りました。もう、書店では見つからないかな~)
 
 参加費用はおひとり20ユーロとワイン代実費。ごく、お手頃価格=絶対20ユーロ未満を目指しているので、おひとり10ユーロを越すことはナイと思います。スーパーとかで買えるワインの中で「何を選ぶ?」がテーマですから…。
 
 この価格帯のワインですので、いわゆるワイン通の方には向かない、美味しく食べて飲みたい、でも毎日だからスゴイ贅沢は無理、なメンバー募集してます。
 
 申し込みの〆切りは2月10日(日)とさせて下さい。また、「女子ワイン会」で平日ご希望でしたら、ウチの夫のスケジュールもあるけれど、検討させて頂きます。その場合、お友達と4人グループになって下さいませ。
 
 初の試みなので、あらら???なこともあるかも、でその辺はご容赦。引っ越ししたばかりの小さなアパートにもビックリしないでねぇ~。お待ちしてます。
 
 
 メルアドを存じ上げない方も多いのでお仲間に連絡して頂ければ幸いです。
                           塩田ノア

 料理教室とワイン会のお申し込みは

 noashiodaparistokyo@yahoo.co.jp

 

 
 

| | コメント (0)

2013年1月10日 (木)

里帰りにつき3月半ばからちょっとお休み料理教室

 そろそろ2月の申し込みを頂いているところですが、もうすこし先のおはなし。

 花見の季節だから、だけじゃないのだけど3月の教室は6日(水)まで、4月は18日(木)から始める予定にしています。

 なにしろ ひとりっ娘なので、高齢の両親が娘(といってもスゴイおばさん)の顔を見るのを楽しみにしているのです。

 久しぶりにウナギ、おそば、お寿司とか食べてきますね~。

 ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

2月からのワイン会はこんな場所

S002


わたくしの「訪問料理教室」2013年は今日から開始しました。

きょうは日本帰国を目前にした方の送別ランチ会を兼ねての教室です。

フレンチっぽいサラダ仕立ての前菜、パイ皮のケース仕立ての仔牛の煮込み。

デザートのタルトタタンにはアイスクリームを添えました。

 ところで、料理教室の生徒さんの中でワインに興味があるけど、「こだわり」よりは「気軽に楽しく」の方がイイな、という方の為のワイン会を2月から開始する予定。

 ワインの先生はワインビジネスウン十年の夫ですので、彼の仕事の都合次第でスケジュールを決めるんですが、週末だったらご夫妻での参加も歓迎ですヨ。

 で、ワインはうんとお手頃を選んでもらうつもりです。この間も大手スーパーで見つけた南フランスの赤ワイン、なんとひとけたユーロで、夫の眼鏡にかなうものがありました。フルイルージュ(赤いベリー類)の香りがはなやかなモノともうひとつはしっかり系のコクがあるもの。

10ユーロしないでコノ味とは、と夫も驚き。ま、その日選んだ白ワインは(これも美味しかったですが)13ユーロちょっとだから、平均すれば一本10ユーロちょいですが…。

 どうも日本のワイン愛好の方々は、知識もスゴイけど「お金持ち過ぎる」なぁ、と正直思っているんです。普段着の料理でデイリーにワインを楽しみたいのに、ボルドーやブルゴーニュの有名ワインは手が届きません。

 そんなお手頃わいんと私のおつまみを楽しんで頂く予定、の場所が写真の居間でございます。

 写真だから狭く写ってる、というよりコレが実態。小さな部屋なので定員は4名(+わたしと夫)でお願いする予定です。

 すてきなサロンでもないし、ワインも高級品じゃありません、でおつまみも家庭で簡単に出来そうなもの=じゃ、ダメかしら?

 ちょっとへそ曲がりな性格なので、他のワインサロンとは全然違う会になりそうです。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »