« 今度は雷鳥! マニアックになってきたゾ | トップページ | 秋だから焼き菓子 甘いものが続きます »

2012年10月15日 (月)

簡単、秋のロールケーキ

S005


きょうは友人宅のランチに招かれ、デザートを持参しました。

秋らしいマロンのロールケーキです。すっごく簡単なので、多分ウチの猫でも作れるんじゃないかと思う(???)

 わたしはキチンとしたケーキ作りはしない(出来ない)ので、こんな簡単レシピです。

S001


卵白3個分に塩一つまみ入れて泡立てる。けっこう泡立ったな~っ、と思ったら砂糖を大匙3杯より多め位入れて、もう少し泡立てます。

卵白を泡立てる=卵黄が残ってるから、加えて混ぜちゃう。

シフォンケーキ、とかマカロンって卵白ばかり使って卵黄が余ると困っちゃうものね。

S003


小麦粉半カップにコーンスターチを大匙2杯混ぜて、ふるいながら加えます。いわゆる製菓用の粉ふるいでなくて、こんな万能ザルで十分。

そこにバター大匙1杯分。固いバターを大匙で量るのはムリ。って、当然ですが、料理の本などでは書いてあるので、頑張る読者も多いらしい。大き目のキャラメル大というかテキトーに自分の目分量でね。

 で、このバターを小さな容器に入れてレンジで溶かして生地に加えます。バターはすぐ溶けるので注意!

S004


ウチのちいさなオーブンは普通の日本サイズ(いわゆる電子レンジオーブンと同じ)。天板にオーブンペーパーを敷いて生地を平に伸ばして180度で14~5分。

S006
温かいうちにぐるっと大き目に巻いて、生地にクセを付けて置く。

S011_2生地を焼くのに卵白を泡だてたから、もうコレ以上面倒なことは止めたい。なら、生クリームを泡立てる代わりにマスカルポーネチーズを使ってしまいましょう。多少高くつくけど、美味しいし。

この生地に普通のパック1個+マロンクリーム(缶入りで市販されてるフランス製。もしかすると正月の栗きんとんでも大丈夫かも)

今日は贅沢に刻んだマロングラッセも大量投入。

S014

たっぷりと生地にクリームを塗り広げたら、あ、そうだ。巻く前に生地に砂糖を煮溶かしたシロップにラム酒とかブランデーをちょっと加えたのを塗ると、出来上がりがしっとりします。

シロップはいわゆるホットケーキにかけるメープルシロップ位の甘さを目安にね。

で、くるりと巻きます。

S016_2

もう一回ラップかオーブンペーパーで巻きなおして冷蔵庫へ。しばらく置くと落ち着きます。で、切りやすいし、この写真は巻きたて=ちょっと平べったくなってるのも、巻きなおす時にキチンと直して...。

 写真が多かったのでメンドウな感じがしますか?

でも、クリームは材料を合わせるだけだし、量りも不要だし。で、フルーツやソース(本日は塩キャラメル)で、飾れば堂々のデザートが、猫程度の技術で作れます。簡単保証付き。不器用なわたくしでも出来るんだから~。

|

« 今度は雷鳥! マニアックになってきたゾ | トップページ | 秋だから焼き菓子 甘いものが続きます »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度は雷鳥! マニアックになってきたゾ | トップページ | 秋だから焼き菓子 甘いものが続きます »