« 東京は暑い、とりあえずアレコレ食べました | トップページ | 猛暑は過ぎ去り、もう秋の料理です »

2012年8月21日 (火)

この夏イチバン、は暑さとこのサラダです

S007


あらら、里帰りからパリに戻って20日間もブログを更新しなかったんだワ。ゴメンナサイ。

いっつものことですが、東京→パリの旅の後は時差ボケが直りません。通常は逆の筈なんですが、昔から(つまり東京に住んでいてイタリアに通ってた時から)ず~っとこんな感じ。

S003


本当はネ、日本でいろんな方のアドバイスも受けて「56才で始めるノア流ダイエット」を、もう少しキチンとまとめてみよう。まず、ブログで細かく書いて…などと思ってたのだけど。

 日本で美味しくアレコレ食べた体重増が、パリに帰っても戻らないどころか、何と今頃本格的に暑くなった=ダラリと怠けているので、増え気味。

どーしましょ?などと考え込んでます。ま、サボリの言い訳はここまで。

最初の写真はブルガー小麦(以前にも紹介しましたね。ひき割りの全粒小麦。ミネラル、繊維が豊富な健康雑穀の一種)のサラダです。これが、この夏一番の新メニューでやたら美味しいから、試してくださいのお話です。

S001


2番目の写真がご飯みたいに(水の量は少し多め、1.5倍強)炊いたブルガー小麦です。米と違ってあらかじめといだり、浸水の必要はありません。普段は玉ねぎをオリーブオイルで炒めたところに麦を入れて、スープを加える=ピラフっぽくして付け合わせにすることが多いのだけど、こうやって普通に炊いてもオイシイ。多分、野菜カレーとかに合う味。

S004


今日のサラダは北アフリカのクスクスのサラダ「タブレ」をアレンジしてみました。

胡瓜、セロリ、トマト(皮をむいて)、赤ぴーまんは小さな角切り。玉ねぎみじん切り。そして大量のハーブ。ミントとコリアンダー(香菜)、パセリ、シブレットをとりあえず刻んで。レモン汁も多め、そして塩胡椒。

S005
ここにまだ少し温かいかな?というくらいのブルガー小麦を加えて和えます。

で、冷蔵庫でも室温でも良いので1時間くらい置いておくと味が浸みて、オイシイ。

 置いておくと味が薄くなるので、盛りつけ前に味見して。多分、少し塩を足した方が良いと思います。

あんまり見た目がキレイじゃないですが、本当に夏の味。体も喜ぶって感じだから、是非つくってみてください。そうだ、ウチでは夫の好みで入れないけど、おろしニンニクを少々加えるともっと良いかも。

ブルガー小麦は日本でも手に入るはずです。だって、この間、コレを日本に輸入していらっしゃる方に頂いたんですもの。探してみてください。

もう一度、このサラダ絶対に美味しくて夏バテにも効くはず。作ってね。

 ダイエットに関しては少々お待ちくださいませ(冷や汗)

|

« 東京は暑い、とりあえずアレコレ食べました | トップページ | 猛暑は過ぎ去り、もう秋の料理です »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京は暑い、とりあえずアレコレ食べました | トップページ | 猛暑は過ぎ去り、もう秋の料理です »