« ヘルシー、美しいパピヨット、でワタシも???? | トップページ | 焼き加減、好みはそれぞれ、でも不思議 »

2012年2月 8日 (水)

こっちの店は星二つ

 先週でかけたレストランの話です。食事をしたのはフランス人の弁護士の先生ふたり(年配の男性と中年の女性 いずれもフランス人)と夫の4人。

 日本でも超有名な〇〇ション氏のレストランですのに、周囲はフランス語の客ばかりだし、いつもの「日本人旅行客の雰囲気で写真パチリ」が出来なかったのでした。

 この店は最近できたばかりで、カウンター式のアトリエっぽい感じと普通のテーブル席の両方が混在。その前はカウンター式とレストランの2軒だったのが、レストランが閉店して観光客の多い場所に去年開店→即、二つ星ゲットというわけ。

 

 料理は小さいポーション6皿の定食の他、普通の盛り(ひと皿100ユーロ超)、小皿料理もをアラカルトでも頼めます。小さい盛り、といっても6皿は多そうなので、各自4皿ずつをとりあえず選んで注文。

 さて、ココからが三ツ星と二つ星の差が…。出てきたアミューズは小さいグラスにレモン風味のコンソメゼリー+セロリ風味のクリーム乗せ。 今どきのネオビストロ並のアミューズですねぇ。味はフツー。

 で、さっそく注文した料理が運ばれてきます。日本料理にも造詣が深い、そしてモチロン日本でもレストランを成功させている有名シェフの料理はツクネ、柚子、アマダイ、わさび等々和風の味や食材が沢山みつかります。

 ゼイタクなトリュフやリドヴォー(仔牛の胸腺)、フォアグラなどの名前と肩をならべて「つくねの汁」なんて笑っちゃう、でも興味深々で頼んでみました。

 写真を撮りたかった!

 おいしいカツオダシの中に小さめのやわらかいツクネが3個、シメジ、椎茸、あと少々の野菜がちらほら、柚子の香り少々。ただ、それだけでした。味はとっても良くてココにこんがり焼いた餅が入ってたらなぁ~。

 前菜の海老のラビオリも二つだし、ホタテのムースも小さなカップ、フォアグラも小さな一切れだから、ツクネ汁がボリュームで見劣りするわけではありませんが、値段も他の料理並みと考えると高いかな?

 〇〇ションのマッシュポテトはバターとジャガイモが同量だという噂のこってり滑らかな絶品。この名物マッシュポテトは、注文した料理にかかわらず、メイン料理のつづいて小さな器に入って運ばれてきます。ま、この店に来る客の殆どはコレが目的(?)みたいなところがありますからね、嬉しいような、ちょっぴり「コレさえ出せばお客は満足」と見透かされているような気も…。

 で、料理はそれなりに美味しかったけれど、デザートは疑問が残る味。

 三ツ星と決定的に違うのは「タダ」の部分でございます。先日書いた三ツ星レストランに比べて無料でサービスされたのは、ちっちゃなゼリー、小さなマッシュポテト、極小のチョコ1個のみ。

 ご馳走していただいたのに、こんなこと言っちゃイケナイけれど、アラカルトで注文したので、値段は先日の三ツ星のランチ献立よりうんと高かったはず。

 感想をまとめれば、コノ店は「リッチなファミレス」とでも言ったらよいでしょうか。お金持ちが気軽に上等な素材の料理を軽く楽しむ場所。 ワタシのような人間がたまの「奮発」で食べるのには向いていないような気がしました。

 そう、〇〇メスのエコバッグみたい。

 

|

« ヘルシー、美しいパピヨット、でワタシも???? | トップページ | 焼き加減、好みはそれぞれ、でも不思議 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘルシー、美しいパピヨット、でワタシも???? | トップページ | 焼き加減、好みはそれぞれ、でも不思議 »