« パリにもあった「ウマイ手打ちパスタ」 でも・・・ | トップページ | 自家製オレキエッティの作り方 写真を撮れない! »

2011年8月 2日 (火)

やっと夏らしいパリに、で、この麺がウマイ

S002以前にも紹介したことのあるベトナムの麺「ミコ」です。

ベトナムの麺といえば、さっぱりスープに米の麺が入った「フォー」が有名ですね。ウチの夫はフォーの優しい味が大好物で年中食べてます。牛肉入りのほかに店によって鶏肉バージョンもあって、わたしはコッチが好物。

で、夏らしい太陽サンサンな日に食べたいのは、スープナシのミコ。

麺は自家製でラーメンの麺を細く、そしてシコシコにした感じ。たっぷりのサラダ、香菜、茹で海老、チャーシュー、そしてパリパリのかき揚げ状の揚げ玉みたいなのが乗ってます。

 タレは甘辛醤油っぽいのがすでにかかっていて、全体を混ぜて食べる。脇にあるのはブイヨンで、飲んだり、麺にかけたり。

 今日はブイヨンにた~っぷりの輪切り唐辛子を加えて激辛スープを作って、少しずつ麺にかける、という作戦で…。黒酢もちょっぴりかけました。

ベトナムに出かけた時も驚きましたが、基本「最終味付けは各自で」というのがベトナム料理みたいですね。

 奥に見えているモヤシも、わたしは「アツアツもやし」を注文するけど、生のまま使う人有り、何も頼まなければ出てこない。しかも、頼んでも値段は同じ!

 あ~、昨日からやっと夏の気温、太陽も出てきたパリ→ミコが食べたくなったんですが、来週から1ヶ月間、こんどは「店が夏休み」

 うまく行かないもんですな。

|

« パリにもあった「ウマイ手打ちパスタ」 でも・・・ | トップページ | 自家製オレキエッティの作り方 写真を撮れない! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリにもあった「ウマイ手打ちパスタ」 でも・・・ | トップページ | 自家製オレキエッティの作り方 写真を撮れない! »