« しばらく、自粛します | トップページ | 縮小ソフトって便利~ »

2011年4月12日 (火)

ブログ再開します で、きのうの晩ごはんの質と量について

S024 なんだか、ず~っとブログを休んでいるうちにヘタクソな写真の腕前がさらに低下してます。お休みしている間にパソコンのセンセイから「縮小」という、写真のサイズを小さくするソフトを教えて頂いたので、とりあえず写真がアップできるのが嬉しい。

 震災から1ヶ月を経過しても、さらに余震も続き(というか、余震なんて表現では足りない。余りモノ、みたいな言い方されるようなヤワイ地震じゃないもの)、さらに原発の状況も早急な解決も望めそうに無く…。

で、偶然にも外国に居て、のんびりとした生活をつづけているわたしが「お気楽ブログ」ってわけにも行かないだろうと自粛してたわけなんですが。フェースブックの知人たちからも再開をすすめられ、そして確かにあんまり「自粛、自粛」ばかりなのも暗くなるばかり…。

 「遠くに居るからって、気楽にしてんなヨ~」とお思いの方は、どうぞページを閉じて、そして、せめて写真とおはなしだけでも「オイシイ方がいいじゃない」の方、お付き合いくださいね。

 このブログも3年たって、後期中年者ふたりのおかずも変わりばえしませんが、食事=生活の中心ですので、食事のことを通じてわたしなりの「夫婦論」も表現できるとイイナ、と思っています。

 で、きのうの晩ご飯はイタリアン。夫が前の日に「ひさしぶりにサルディンボッカが食べたいな」と言ったのでネ。その少し前に彼は「とんかつが食べたい」とも。

 で、わたしといてはミラノ風の仔牛のカツレツなんて考えたのだけど、変更。以前だったら自分の希望と彼の希望を適当にすり合わせて「生ハムを挟んだ仔牛のイタリア風カツ」にするところですが、きのうは素直に良い妻→夫の希望のサルティンボッカ。パリでは夫の仕事がタイヘン、年齢のせいもあるのでしょうね。で、夕食だけが毎日の楽しみの彼の好みにあわせるようになってきたかも。ま、将来彼がリタイアしたらまた変化するかもしれません。

 わたしのイタリアンは現地で昔ながらのマンマに教わったものなので、レストランみたいにオシャレじゃない、そしてボリュームたっぷり。

まず、ドカンとパスタを食べてからメインの肉料理が当たり前、と4時間もかけて本格ミートソースも作ったんですが…。

 最近、驚きの「体重激増中」なので、パスタは取りやめ。前菜代わりにラディッシュをカリカリ→サルティンボッカと付け合せのグリーンピースの煮込み(旬ですもん)→パンとチーズの献立になりました。

 パスタも止めてるのにナゼ肥る???夫に言わせれば、パスタを食べなくても、たっぷりのバゲット+チーズのカロリーを考えれば同じ。

 今朝もエッフェル塔の真下までジョギングしたのでした。フ~ッお腹空いた!

|

« しばらく、自粛します | トップページ | 縮小ソフトって便利~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しばらく、自粛します | トップページ | 縮小ソフトって便利~ »