« 新しい調味料で遊んでみましょ | トップページ | おいしい明日を準備 »

2010年12月11日 (土)

スモーク味で連投

005 燻製調味料で「スモーク味」遊びが、面白い!

 で、似た味になると夫に申し訳ない、と思いつつ連続で試してみました。

 今日は「焼き物」です。

 ウズラを平らに開いて、塩胡椒、燻製味のオリーブオイルを塗ってオーブンで焼きました。

 焼きあがってみると、意外と香りが薄い、というか焼いている間に香りが消えたのかしら? で、盛り付けるときにもう一度ハケでオイルを塗ってみました。

 作る前から想像していた通り、これは問題のない味に仕上がりましたが、逆に言えばフツー過ぎるかも。特に目新しいところはありません。

 やっぱり、通常の燻製では有り得ない、生ものなんかに使うほうが斬新な仕上がりになるのでしょう。

 ま、その分食べやすいけどね~。

 付け合せは、冬らしくトピナンブールのピュレとほうれん草のソテーです。

 トピナンブールについては以前にもブログで書きましたが、菊芋といって日本でも見つかるらしいです。

 フランスで人気の「昔野菜」のひとつですが、甘みがあってサッパリな味。ゆでてつぶして塩胡椒、少量のバターと牛乳を加えるだけです。

 味はね、ジャガイモ、クワイ、レンコン、栗なんかを混ぜたみたい、って分かりにくいですか?

 カロリーはジャガイモより少なく、フランスの本には「糖尿病の人に良い」と書いてありましたから、体に良い野菜なのでしょう。(味にしか興味がないので、書き方が冷たいケド)

 燻製味の調味料、なかなか奥が深そうで、まだ決定打ナシ、って感じ。次は野菜かな?

 昨日も書きましたが、この燻製調味料を見つけたのは飛行機の機内食。

 その時はなんと「とんかつのスモーク風味」だったんですが、機内食用に保温されたトンカツ=カリカリ感ゼロ、だったこともあり、それほど美味しくなかったの。

 料理の可能性がひろがる~っって、ステキな思いつきですが、難しいです、頑張ります!

|

« 新しい調味料で遊んでみましょ | トップページ | おいしい明日を準備 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい調味料で遊んでみましょ | トップページ | おいしい明日を準備 »