« トロリンが美味しい冬のチーズ | トップページ | わたしのキャビアヒストリー »

2010年12月25日 (土)

いちおう「三大珍味」なクリスマスディナー

メリークリスマス!

 なのに朝からわたしはブログに取り込む写真のサイズ縮小がうまくいかずにイライラ~。アウトルックを利用してたんですが、そのアウトルックが開かない状態が治りません!パソコンの先生に教わったシステムの復元もしたけど…。そして縮小用のソフトも解凍できず…。

この分だと当分写真ナシのブログになりそうです。

 写真がないといくらでもホラが吹ける????

 で、昨日の晩ごはんも文章で書くとキャビアとブリニ(ロシア風のミニパンケーキ)、鹿肉のステーキのトリュフとフォアグラ乗せ、栗のピュレ添え、そしてブッシュドノエル。

 キャーッ、なんて豪華なんでしょ。

 でも、もし写真があれば極小サイズの養殖キャビアの缶だしね。

 鹿肉はきのう(クリスマスディナーの買い物としてはギリギリ、それでも雪の中をでかけたのよ)買ったものですが、フォアグラとトリュフは冷凍してあった残り物=量が少ない。

 栗も冷凍を温めてつぶしただけ。

 というわけで「三大珍味」フォアグラ、キャビア、トリュフを使用したメニューとしては最高に倹約なところを写真でお見せできなくて残念。

 ま写真がないのを良いことに「ノア家はすごいゼイタク」と思ってくださいませ。

 きょうは最高気温0度予想のパリです。

 みなさんのクリスマスはいかがでしたか

|

« トロリンが美味しい冬のチーズ | トップページ | わたしのキャビアヒストリー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トロリンが美味しい冬のチーズ | トップページ | わたしのキャビアヒストリー »