« 金曜日は軽やかディナー | トップページ | 意外なところで見つけた!四角いセルクル型 »

2010年10月 3日 (日)

フォアグラのイチヂク添え 

006 う~ん、現在おなかがいっぱいなわたくしです。

 で、左の写真はごくごくシンプル&ちょっとゼイタクな本日のランチのメイン料理。

 生フォアグラをさっとソテーしたものに、イチヂクのオーブン焼き(蜂蜜とバターを乗せて)を添えてあります。

秋に入って、食欲は増すばかり、で超高カロリーな「生フォアグラのソテー」が食べたくてたまりませんでした。とはいえ、我が家が行くような値段の安いビストロ=日本なら大衆食堂?では、そんな上等な食材なんて絶対に使えない。

 フォアグラのポワレ(ソテー)を食べるには、もうすこし高級なレストランに行かなければならないけれど、飲んで、食べてだと予算的にもキツイ上、最近仕事が忙しくて疲れ気味の夫としては出かけるのが面倒な様子です。

 で、今日のランチに私の友人(仕事上の付き合いですが、もう十年以上の知り合いでパリにも年に2度は来る。そのたびに一緒にゴハンを食べます)を我が家のランチに招いたのを良い言い分けに「自宅でフォグラ」にしました。

 仲良しの肉屋でフォグラの筋を除いてもらい(これがけっこう手間がかかる作業)、適当な大きさに切ってから塩胡椒、あとはフライパンで焼くだけですから、ものすごく簡単。

 フォアグラも肉屋で買えばレストランの何分の一かの値段ですから、いままでレストランで食べることしか考えなかった自分が馬鹿みたいよ~。

 気軽な「友達ランチ」なので、数日前に作っておいたテリーヌ、おととい漬け込んだヒシコ鰯のマリネをそれぞれの容器のままドカンとテーブルに出して、各自好きなだけ食べるのが前菜。

 つづいて上のフォアグラ、サラダ、チーズ。

 デザートにはこの季節ならでは、の小さくて酸味の強いレネット種のりんごを使ったタルトタタン。食事のちょっと前に焼きあがったものが、ほんのりと温かみが残っているくらいの食べごろ温度になってました。

 今朝は天気も良く、毎週恒例でエッフェル塔の真下、シャンドマルス公園で、たっぷりと太極拳の練習をしたとはいえ、ここまで食べちゃったら、その効果も???。

 夕食は軽めにするつもりなんですが、まったく太る心配のない夫は何が食べたいのかな。

 

|

« 金曜日は軽やかディナー | トップページ | 意外なところで見つけた!四角いセルクル型 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金曜日は軽やかディナー | トップページ | 意外なところで見つけた!四角いセルクル型 »