« フォアグラのイチヂク添え  | トップページ | アントレふたつで晩ごはん »

2010年10月 5日 (火)

意外なところで見つけた!四角いセルクル型

005 あいかわらず、写真がヘタクソなのは、料理を盛り付けた後大急ぎで撮るからなんでしょうね。温かい料理が冷めないうちに食卓に運びたいのです(言い訳)。

 で、お見せしたいのは、こんがりと網焼きにした羊のバラ肉(ハーブ、ニンニク、オリーブオイルでマリネしてあります)ではなくて、奥の付け合せ。

マッシュポテトとほうれん草のソテーを2段にしてあるんですが、いつもは丸いのが四角くなってる。

ホント、写真じゃわかりませんね~(苦笑)。

 基本「家庭料理は盛り付けや飾りつけでなく、味で勝負」と考えていますが、それでも、少しだけキレイに盛ると、夫の食欲が増すような気がします。

 マッシュポテトもほうれん草もスプーンでボテッと皿に乗せたって味が変わるわけじゃないけれどね。

 で、お菓子などに使うセルクル(リング)型を数種類持っていて、盛り付けに利用しています。(お客様の時など、それぞれの皿の量がそろえられるのも便利)

 最近のビストロなどで、盛り合わせが四角くなっているのを見つけて、わたしも真似しようと調理器具屋に行ったんですが、丸いセルクル型より四角いのは、ずっと値段が高い。2.5倍くらいかな、で買わずにいましたら、変わった店で安くゲット。

 先日ベトナム風のラーメン「フォー」を食べに中華街に出かけ、ついでに仕事の用事で「業務用調理道具、包材」に立ち寄りました。

 中華街ですから、中華料理の道具が一杯、の中に忽然とセルクル型を発見。

 1個1ユーロは以前見つけたものの4分の1以下の値段です。

 ま、マッシュポテトが四角くても丸くても「何かが変わる」と言うほどのこともない、主婦の自己満足に過ぎないですけど…。

 毎日、毎日ゴハンを作り続けなくちゃいけない主婦の生活、こんな小さなことで、やる気が出るものなのよ。

|

« フォアグラのイチヂク添え  | トップページ | アントレふたつで晩ごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォアグラのイチヂク添え  | トップページ | アントレふたつで晩ごはん »