« マヨネーズ用(?)カフェオレボールをゲットしました | トップページ | 金曜日は軽やかディナー »

2010年9月28日 (火)

ひさしぶり、の人気ビストロ

きのうの夜は夫が会食の予定、なのでガッツリとランチを食べようと。で、カルチェラタンに近い超任期ビストロへ。

 この店、はずっと前から「行列の出来るビストロ」「夜の予約は1ヶ月以上前、必須」の人気店、数年前に最初に出かけたとき(冬だった)雪の降る日だったにもかかわらず、ずら~っと行列、そして屋外のテラス席まで満杯で驚いたものです。(だって、雪がガンガン降って寒いのよ~)

 確かに値段と味のバランスを考えると良い店ですが、いつでも満員、テーブルもキチキチなのも???だし、数回食べてみると、それほどメニューに変化がなくて、「ま、いいか」と出かけなくなっていました。

002 で、最近友人のM子さんはこの店にはまったらしく、立て続けに出かけたと話すし、ココのシェフが審査員をしている「素人シェフ、ナンバーワン」みたいな番組を毎週見ていることもあって、ふと出かけてみた、というわけ。

 この店は昼は予約を受け付けずに、先着順で入店するので、開店の12時前から行列が。

日本の雑誌でも紹介されるので、わたしの後ろは横浜から来た、というお母様とお嬢さん。席もお隣だったので、あれこれとおしゃべりしたり、メニュー(この店は英語版ナシ、フランス語が読めないとチトつらい)の説明をしたり…。

 で、おしゃべりしている間に反対側のお隣の席で一人ランチの紳士が注文したのが上の写真。ソーセージ類の盛り合わせですが、常連らしいセレクション、写真ではわからないですが、ものすご~くオイシそうでした。

001 わたしは前菜に温野菜のサラダ。

今書いたテレビでシェフが「野菜の歯ごたえが大事」と言っているので…。

 でも、実際はかなり「フランス伝統風」なのか、やわらかくなるまで火を通してありましたヨ。???

ニンニクが利いています。

004 これが、メインで、仔牛のバラ肉をやわらかく蒸し煮してから、スパイス味でソテー。

 肉はものすごくオイシイけど、つけあわせの白いんげんがネ、こちらは固い。白いんげんは、やわらかく煮込んであるのが私の好みなんですけど。

で、デザートはコーヒー味のクリームブリュレ、コーヒー味のトロンとしたクリームにカリカリのキャラメルになった砂糖、のはずがキャラメルではなく、砂糖を振り掛けただけだったのは、満員過ぎて上を焦がすのを忘れちゃったのかな??? 

 このビストロ、一度は何回も通ったお気に入りの店だったので、ちょっとした欠点が逆に目に付いてキビシ~意見になりました。

 どの料理も魅力的だし、おいしいけれど、今はもうちょっと小さいビストロで、シェフが「ひとりで頑張ってる」店のほうが、のんびりと食べられるかもしれませんね。

 ただ、わたしがパリに来た頃は今ほどの「ネオビストロ」ブームではなく、この店は本当に画期的だったのです。そして、いまでも材料の取り合わせ、とか他の店とは断然差が付いているのも事実。もう少し、空いている日にまた挑戦してみましょう。

|

« マヨネーズ用(?)カフェオレボールをゲットしました | トップページ | 金曜日は軽やかディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マヨネーズ用(?)カフェオレボールをゲットしました | トップページ | 金曜日は軽やかディナー »