« どうやって決める?毎日の献立 | トップページ | マヨネーズ用(?)カフェオレボールをゲットしました »

2010年9月25日 (土)

MOFの魚屋でゼイタク買い

001  はい、この方MOF(フランス最高職人の称号)に輝く魚屋さんです。ずいぶん若く見えるけれど、この道30年以上の経験があるのだそう。

 以前にも書きましたがMOFの称号はフランスではなかなかの権威、レストランのシェフなんてコックコートの襟が3色になっているだけで(ね、この写真の魚屋さんの襟も3色でしょ?これがシンボル)、ものすごく尊敬されちゃうのですよ。

 この店はいわゆるマルシェ(青空市場)ではなく、常設なので月曜日をのぞいた毎日開店しているのが便利で安心。特にブランド物のジラルドの牡蠣がいつでも買えるというわけで、冬場は特に買い物する回数が多いのです。

004 きのうの買い物は、いつもの牡蠣1ダース、右がマグロのトロ半尾分、奥にあるのは茹でた蟹半杯(写真の関係で小さく見えるけど、実はかなり大きい)。

 トロは売ってくれる最低単位がコレだったのでので、1キロでも仕方ない。キッチリと包んで冷凍し、3回に分けて食べる予定。幸い我が家の冷凍庫は引き出しと扉が二重になっていて強力。以前凍らせた牛肉をプロの職人さんに薄く切ってもらったことがあるんですが、その職人さんが「業務用の冷凍庫で凍らせたでしょ~」と言ってたくらい。

008_2 二週間前にマグロの刺身を久しぶりに食べたら(その時は赤身と中トロ)、おいしくて夫が「また食べたいネェ」と言ってたのを思い出して、ぜいたくだけど買っちゃったマグロは薄めに切ってこんな風。

 大トロに大根おろし(+醤油とわさび)を合わせるとコッテリとさっぱりが丁度良い相性。薄く切るのもサッパリ食べるコツ。

脇においてあるのは端っこをたたいて作ったネギトロです。

 寿司飯、薬味にガリ生姜、胡瓜、ウチで育てた茗荷、漬物などを細かく刻んだものを添えて、各自で「ひとくちちらし」にして食べました。

 サトイモと鶏肉の煮物、煮豆も添えて「和」ごはんもオイシイね。

 蟹は土曜日のランチに「かにサラダ」、牡蠣は日曜日に食べる予定にしています。魚介類を買うとお金がかかるけど、先日のブログに書いたように「ゼイタク宣言」したので、太っ腹(実際にも最近また太った~コチラは困る)なのです。

 いつまでゼイタク生活が許されるのでしょう、そろそろ夫からギブがでるかも?

|

« どうやって決める?毎日の献立 | トップページ | マヨネーズ用(?)カフェオレボールをゲットしました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうやって決める?毎日の献立 | トップページ | マヨネーズ用(?)カフェオレボールをゲットしました »