« 実は夏が旬です。ムール貝とフリット | トップページ | 夏野菜で中華メニュー »

2010年7月10日 (土)

さらにエコです、リサイクルのエコバッグ

002 ここ数日のフランスは猛暑の話題で持ちきりです。2003年に猛暑のために15000人以上(その多くはお年寄り)の死亡者を出した経験があるので、暑さがくるたびに「水を飲もう」「外出は控えよう」などなど、テレビでは猛暑の話題が主役になるの。l

昨日も実に暑かった!最高気温は32度ですので、東京だってそのくらいになるわけですが、クーラーが無いからネェ。

で、わたしは外出を断念、ウチにこもって(扇風機しかないけど)、縫い物をすることにしました。冷房の効いたデパートで涼む手もあるのだけど、このバーゲンシーズン、つい買い物なんてことになりそうだし。

 3年ほど前に買ったパンツがキツイ!しかも、とってもローライズなので、無理して穿くとお腹の肉に段ができて醜い!バーゲンなので、ワンサイズ下の36サイズを買ったのも間違いだった、と反省しています。食いしん坊なので、ダイエットはあきらめて、リメークすることにしました。

 で、エコバッグに。穿かなくなったパンツをリサイクルですから、二重にエコでしょ?

 厚手の生地なので、裏は付けずに、見返しだけを持ち手とおそろいの黒白の水玉模様の生地をつかって、一重仕立て。

 かわいいポケットを生かしたデザインにしました。

 出来上がりは大満足ですが、意外だったのが「ほどきモノ」の大変さ。

 リサイクルって、結局、もとの縫い目をほどくのに時間がかかるのねぇ。

 このパンツは一流ブランドだったので、縫い目が実にしっかり=ほどくのに難儀しました。ポケットも2重に縫ってあったし。。。。

 う~ん、やっぱり新しい布であれこれ作るほうがラクでたのしいかな???

 なんて言ってますが、じつは我が家の枕カバーは全部夫の着なくなったシャツでリメークしているのよ。

 わたしも夫も枕の高さ、大きさにうるさいので、市販品は使わずに自分のお気に入りサイズで作っているので、枕カバーも市販品は使えないのでね。襟が擦り切れたシャツの身頃を縫い合わせて作っているの。ビンボー臭い?いえいえ、そのために夫にはいつもステキなストライプの上等のシャツを買ってますから~(笑)

 夫とふたりの家族なので、一日家にこもる時は読書だけだと、肩身が狭い&時間がもったいない、ので、布で遊ぶのが楽しみ。

 明日のマルシェは新しいエコバッグで出かけましょう。

|

« 実は夏が旬です。ムール貝とフリット | トップページ | 夏野菜で中華メニュー »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実は夏が旬です。ムール貝とフリット | トップページ | 夏野菜で中華メニュー »