« バスクカフェ、の支店で軽く食べるのもイイ | トップページ | 誕生日だから…星つきレストランでランチ »

2010年7月19日 (月)

最近のお気に入りはココのパン

006 ごはん好きの夫ですが、さすがに夏は「炊きたて、ホッカホカごはん」の気分にならない様子。

 おかずも肉、魚の量が減って野菜が主役なので、その分チーズが欠かせない=パンが必要なのでね。

 それと、おいしいパン屋の場所が太極拳の教室から近い、ということもあるかな。

 それまでは、我が家の近所にあるバゲットチャンピオン(ちょうど、わたしがパリに引っ越した年に一位を獲得!)の店でパンを買っていました。この店のバゲットは皮が薄めでパリパリ、中身はもっちり、で全体に軽めの仕上がりです。

この写真のパンは最近のお気に入り(ま、超有名店ですが…)のもの。もちろん、買いたて焼きたてを食べるに越したことはないんですが、さすがにバゲット1本まるまるは食べきれないし、そのために毎回買いに行くのはチト面倒な距離。大体、普通のバゲットを2本(または1本ところっと丸く焼いたもの)と雑穀入りバゲット1本、チーズ用のナッツかドライフルーツの田舎パンという組み合わせで買って1週間分。

 バゲットは半分に切って冷凍保存するのですが、焼きたてを大急ぎで冷凍し、食べる1時間前に室温に置いて自然解凍したものをオーブンで軽く温めると、かなり焼きたてに近い味に戻ります。

コツはね~。オーブンの温度を低めにすること!120度くらいで、全体が温かくなれば良いの。温度が高いと、せっかくの皮がバリバリ、最悪は焦げ目が付いちゃったりするので、ご注意を。上手に室温で解凍すると、焼かなくても殆ど買いたてに近い味になります。そうだ、焼き立てを冷凍するのも絶対よ。食べ残しを冷凍したら、解凍後も「食べ残しの味」

003 これが店内です。いわゆるチェーン店ではないけれど、ちょっと離れたところに支店が出来ました。

ただし、支店のパンは味が落ちる!同じ材料で作っているはずなんですが「パンは生き物」、ちょっとしたことで味がかわるんですね。値段も同じで味が落ちるなんて絶対ゆるせない!ので本店で買うことにしています。

 町の普通のパン屋でバゲットを買うと、真ん中へん(ちょうど手で持つあたり)に小さな紙をくるりと巻いてくれるだけで、ほとんどむき出しで渡されちゃうんですが、この店はキチンと袋に入れてくれるので、他の買い物と一緒でも安心して持てる。

 で、清潔だし、と思っていたのですが、そこはフランス人ですからね~。この間お店のオネエサンがお客が注文したパンをカゴから取り出そうとして落としちゃった。(人気店なので、店内はお客がずらり、の目の前で)

 どうするかな?と眺めていたら、床からパンを拾い上げて、もとのカゴにもどして、ニコリ。「セパグラーヴ」と一言。

 ノープロブレムの意味でフランス人が良く使ういいまわしですけどね。ま、清潔といってもパリではこんなもんです。

|

« バスクカフェ、の支店で軽く食べるのもイイ | トップページ | 誕生日だから…星つきレストランでランチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バスクカフェ、の支店で軽く食べるのもイイ | トップページ | 誕生日だから…星つきレストランでランチ »