« さらにエコです、リサイクルのエコバッグ | トップページ | 暑い日はラクラク15分で晩ごはん »

2010年7月11日 (日)

夏野菜で中華メニュー

015 暑~いパリの夏でございます。メトロの中も一部の冷房車両を除いて暑い、みんなタンクトップ、ショートパンツ、サンダル履きで、すごくだらしない格好(わたしも、もちろん…)です。

そんな中で、今日メトロの車内でみかけた若い日本人女性は美白のため?(たしかに色白)か、一人はパシュミナのストールでがっちりと肩をおおい、もう一人は長袖カーディガン姿、いくら美白のためとはいえ、はっきり言って異様な感じでしたよ~。

016 で、夏バテ予防のきのうの献立は野菜たっぷり中華です。上の写真は胡瓜とザーサイの和え物(味付けザーサイと胡瓜を和えて、しばらく置いておくだけ。食べる時に黒酢とゴマを)、左は夏の定番ピータン豆腐、これには生姜とねぎのみじん切り、香菜を山盛り。

ウチの夫は冷たい料理が苦手(お腹が弱い)ので、豆腐はアツアツに蒸してから具をのせます。

023 021 そして、ズッキーニと牛肉の塩味炒め、豚肉とサヤインゲンの肉味噌とトマトを乗せた焼きそば。

豆腐はたっぷりですが、後のオカズはそれぞれ一人分くらいで、チョコチョコと。

とにかく、夏場はたっぷりと野菜を摂ることで、体の熱を逃がしつつ、パワーをつけたいのです。そして、作るのも面倒なことは避けて…と、思ったら中華メニューになっちゃいました。

 胡瓜は切るだけ、豆腐は蒸し器へ。あとは中華なべひとつで、肉味噌を前もって作っておく→中華麺を表面パリパリに焼く→野菜炒めを作る。

 品数がある割には洗い物も簡単。

 わたしはビールでスタート、そのあと夫と一緒にロゼワイン。食べたら元気になりましたが、まだまだ猛暑は続きそうです。

|

« さらにエコです、リサイクルのエコバッグ | トップページ | 暑い日はラクラク15分で晩ごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さらにエコです、リサイクルのエコバッグ | トップページ | 暑い日はラクラク15分で晩ごはん »