« ノルマンディ風の魚料理 | トップページ | アメリカンクッキー in Paris »

2010年4月16日 (金)

ひとりでちょっと豪華にレストランランチ

実はきょうは結婚記念日。夫とどこかレストランで食事をと思っていたんですが、夜はコンサートのお招きを頂いたのでバツ。

 で、1日早く「結婚記念日プレゼント」のかわりに、ひとりでレストランでランチをしてきました。ひとりで?だって、夫は昨日は「ブレクファストミーティング」もあり、朝早くから仕事だもの…。

 ま、「おひとり様」ブームなんて関係無い昔から、ひとりでレストランで食事するのは平気なわたしですからね。ダーリン、ごちそうさま!

 出かけたのはウチの近くの日系フレンチレストラン。日本から来た若いシェフたちとは、マルシェ(市場)の顔なじみなんです。水曜日も顔を合わせたら、「一度食べに来て下さいよ~」「じゃ、ランチに行くわね」と話したのです。

 彼らは料理が大好きなんでしょうね、いつも市場で一生懸命あれこれと食材を選んでいます。シェフのI さんは、なかなかのオシャレでファッションにも興味がありそうですが、食材選びは真剣で、あれこれと素材を味見したり…。プロでも好奇心が一杯なのは大切ですよね。

Photo 近所のレストラン、で気軽に出かけましたが、実は高級レストラン、アミューズだってこんな美しい。

 アスパラガスのムースの下には生姜味(なんだか、最近パリのレストランで、生姜味がやたら流行っているのはナゼ?)、上にはザリガニの身。

店内もシックで、サービスの係りの人が何人もいるし…。

 日本人の経営、日本人シェフということで、お客も日本人ばかりかな、と思っていたら意外にも私以外はフランス人(&一組はアメリカ人かイギリス人=英語だった)。この場所に開店してから4年くらいと思うのですが、地元に根付いているんですね。

Photo_2 フランスっぽいのは料理も。

 シェフのご厚意で、ランチの「お味見メニュー」にしていただいたんですが、どれもクラシックな「キチンとフランス料理」

最近は上等のレストランほど、独創的=日本食、イタリアン、ヴェジタリアン、etc…な料理で、フランス料理を食べた実感がないことが殆どなんですけどね。

写真の羊の背肉のローストなんて、肉の下にはほうれん草、ジャガイモ(チョッピリの羊肉のみじん切りが敷いてあるけど)が添えてあるとう、シンプルさ。でも肉の焼き加減が最高、ジャガイモもカリカリで、美味しかったわ~。

 マルシェの顔なじみの日本の若者たちが頑張ってるな、なランチでした。

|

« ノルマンディ風の魚料理 | トップページ | アメリカンクッキー in Paris »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノルマンディ風の魚料理 | トップページ | アメリカンクッキー in Paris »