« アメリカンクッキー in Paris | トップページ | フライト待ちのお客様 »

2010年4月19日 (月)

忘れてた!夫の好物 豆ご飯

066 男性は炊き込みご飯が嫌いな方が多いと聞きますが、ウチの夫は問題なし、中でも大好物なのが青々としたグリーンピースを炊き込んだ「豆ごはん」

 グリーンピース=プチポワはフランス人も大好きなようで、ベーコンを入れて(たまねぎやニンジン、仕上げにレタスも)煮込むのは家庭料理の超定番。

ま、学校の給食で出てくるものはオイシクないらしく、それがトラウマになっって豆嫌いになることもあるらしいんですけどね。

 で、日本のグリーンピースより、少し小粒で皮が柔らかく甘みのあるフランスのプチポワはごはんに炊き込んでもおいしい!

 青々とした色を生かすために豆を別に茹でて、あとからごはんに混ぜ込むという方法もありますが、それよりも春らしい豆の香りと味をごはんにしっかりと吸わせたいので私は生の豆を最初から米と一緒に炊き込みます。(豆を別に茹で、そのかわりにグリーンピースの鞘をまえもって煮出して香りを出したダシでごはんを炊くというプロの技もありますが、家庭料理では面倒くさいのでNGでしょう)

 こんな簡単な季節のごはん、しかも夫の大好物だというのに今年はすっかり作るのを忘れていました。ごめんなさい。

 ホロホロ鳥と新たまねぎ、マッシュルームのトマト煮を添えて晩ごはんにしたら、やっぱり夫の顔がほころびました。

 「豆ごはんはウマイなぁ」って、食べたかったらリクエストしてくれれば、とも思いますが、「ごはん担当者」の妻に遠慮していたのかしらん。

 一応いつも夫の口に合うものを、と努力しているつもりだったんですが、自分勝手に献立を作っていたと、大反省。

 ま、今年は春が遅かった分、まだ何回か豆ごはんも炊けそうなので安心ですが。

|

« アメリカンクッキー in Paris | トップページ | フライト待ちのお客様 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカンクッキー in Paris | トップページ | フライト待ちのお客様 »