« 日本人は霜降り肉が好き??? | トップページ | あたたかロールキャベツに冷たいクリーム »

2009年12月12日 (土)

なつかしい!エリンギのトリフォラート

Photo きょうは付け合せにエリンギのトリフォラートを作りました。イタリアの茸料理の定番、ま、ニンニクとオリーブオイルで大量の茸を炒めるだけですけどね。

私は味付けに少量のアンチョビを刻んだものを加えてコクをだしています。日本に居た頃はしょっちゅう作っていた料理ですが、パリに来てからは他の茸で…。

おととい中華街にフォーを食べに行ったついでに中華食品のスーパーをのぞいたら「エリンギ」を発見、なつかしくて、つい買っちゃったから…。買った日は湯豆腐に入れて、日本の味を思い出し、きょうはイタリアンな付け合せにしたというわけ。

 現在日本でエリンギはいくら位で買えるのでしょうか?私が買ったコレは1キロで14ユーロ弱、1パックに10本入って500グラム=ちょうど千円弱って感じ。マッシュルームはその1/3以下で買えるけど、エリンギは身がしっかりして加熱後もそんなにカサが減らないことを考えると、「こんなものかな~」と思いました。

Photo_2 茸の値段の話になったので、今朝のマルシェで見つけたトリュフもご紹介(買わなかったけど…)

これ、トリュフです。今が季節の「手の届かない」珍味でございます(笑)

 ちなみに、こちらのお値段は黒トリュフが1キロ約1500ユーロ(20万円弱)、イタリア産の白トリュフは、

なんと、1キロ4500ユーロ、60万円近い!ひぇ~!

土曜日にわたしが出かけるマルシェは高級住宅街の真ん中にあるので、値段が高いのだけど、それにしてもスゴ過ぎる値段ですね。驚きました。そういえば、日本の景気がまだ良かった頃(私はイタリアに住んでいた)、日本人が1000万円くらいする巨大白トリュフを落札、がニュースになりましたっけ。

 ま、私の料理は庶民的なのが取り得、みなさんにトリュフ料理をご紹介するチャンスはないでしょうね。

|

« 日本人は霜降り肉が好き??? | トップページ | あたたかロールキャベツに冷たいクリーム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人は霜降り肉が好き??? | トップページ | あたたかロールキャベツに冷たいクリーム »