« ジビエの季節も終わりました | トップページ | 季節限定チーズです »

2009年12月 9日 (水)

新ネタ?チャイニーズランチ

Photo 昨日は「激安市場」、ベルヴィルのマルシェで買い物。我が家の近くのマルシェで1キロ30ユーロはするマグロが10ユーロ、ミカンなどのフルーツ類はたいていのものは1キロ1ユーロ、野菜はさらに安く、たいていの買い物は小銭で済んじゃう。

 とはいえ、倹約のためだけにベルヴィルまで出かけるわけではなく、一番の魅力はオイシイ本格中華料理かな?

これ、きのうの昼ご飯に注文したもの。一見「豪華ホタテたっぷり炒め物」ですが、実はこの白っぽいのはお餅なのです。韓国料理にもシコシコのモチみたいなのをコチュジャンたっぷりで炒めた辛い料理がありますが、ここのはやさしい塩味炒め。モチ自体も韓国のシコシコに対しツルツル、モチモチって感じかな。

たっぷりの青梗菜、人参、筍、そしてチャーシューみたいな味の半干し豚肉がはいっています。値段はいつも食べてる手打ち麺よりちょっと安い。

以前ラーメンを食べてた時に相席になった人に味見をさせてもらって覚えたのですが(珍しいのでジーッと料理を見つめていたらしく、「ひとくち味見する?」と声をかけられて赤面だった)、さっぱり味なのに、食べ応えもあって、これと中国茶で軽い(?)ランチにちょうど良い。

 テーブルに置いてある豆板醤をちょっと付けるのもまた良し。ツルツルモチモチとしゃっきりした野菜、コクの有る肉の組み合わせがね!

 この店、いつもは周囲の客のほぼ全員が手打ち拉麺を食べているのに、昨日はグループで豪華におかずを何品も並べてゴハンの人が二組、山盛りの焼きソバや焼きビーフンを食べているテーブルも…。

 どれも、皆オイシソー!かなり本格。丸のままの蒸し魚とか、トンポーロー、海老の塩炒め…。

 この分では、またまたこの店に通わなくてはならなそうです。

|

« ジビエの季節も終わりました | トップページ | 季節限定チーズです »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジビエの季節も終わりました | トップページ | 季節限定チーズです »