« ヤギのフレッシュチーズ | トップページ | ブロン 牡蠣もちょっとゼイタクに »

2009年12月30日 (水)

ポテ 我が家流は軽やかヘルシー

Photo 冬のフランス家庭料理の代表料理のひとつとして、すぐに思いつくのはポトフですね。牛肉の塊を野菜と一緒にゆっくりと煮込んだホッとする味。

「ポテ」はポトフの豚肉ヴァージョンキャベツ入り、と説明するのが簡単ですが、田舎のホンモノはかなりコッテリ味。

塩漬けした豚肉は脂身たっぷり、それが大量のキャベツとかジャガイモが柔らかく煮えたのに絡んで、オイシイ~けどスゴイ脂、お腹いっぱい!って感じ。

 で、昨日ウチで作ったのは、アッサリしたもの。豚肉の塩漬けも下茹でしてある=脂がずいぶん減っている。

 それと、本物ポテは汁気はそれほど多くなく、全体がドロ~っと煮込んであるのですが、私は牛肉のポトフ風にスープをたっぷりに。

 といいながら写真だと汁気があんまりない?

Photo_2 そう、まず最初に大きなマグカップにおろしたチーズを入れたところに、スープだけ注いで飲んじゃったから。

あっさりと塩味ですが、野菜と肉の味がして体も心もホッとする~。

スープを飲んでいる間にキャセロールに移した具はオーブンで保温しておくと容器ごと熱々で、食卓に持ってきてからも冷めにくいですよ。

 で、これまた温めておいたミート皿に野菜や肉、(隠れているけどソーセージも入っている!!!)を取り、好みでマスタードをつけたり、ブルターニュの塩の花や黒胡椒をふったりして食べました。

 こうすると、前菜(スープ)とメイン(肉と野菜)の2種類を食べたみたいで満足感大、です。カリカリのハーブトーストも食べました。

 ま、おでんの汁を「吸い物」として食べ、汁気のない具(大根、こんにゃくなどなど)を別に皿にとって食べるようなもんですけどね(笑)

|

« ヤギのフレッシュチーズ | トップページ | ブロン 牡蠣もちょっとゼイタクに »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤギのフレッシュチーズ | トップページ | ブロン 牡蠣もちょっとゼイタクに »