« 新ネタ?チャイニーズランチ | トップページ | 日本人は霜降り肉が好き??? »

2009年12月10日 (木)

季節限定チーズです

Photo ちょっと写真が暗いですが、これは丸いチーズを真上から撮ったもの。上の皮の部分を半分切り取った中身はトロ~リナイフで切り取って食べるのは無理、なのでスプーンですくいます。

カマンベールチーズなどもうまく熟成すると中がとろりとなりますが、このチーズのトロリン感は比べ物にならないくらいスゴイ。

Photo_2 これが冬季限定チーズ、ヴァシュランモンドール!

大体12月から1月いっぱいがシーズンで、チーズ屋に一斉に並ぶと「いよいよ、冬も本格的になったな」と実感させられる。

直径15センチくらいの小型のと20センチくらいのものがありますが、夫とふたり暮らしですので、小さいほうを買います。なにしろトロリンがすごいので、少しずつ食べて、あとは取って置くことは不可能なの。

味はあまりクセがないので、どなたでも(チーズ嫌いな方は別ですが…)美味しく召し上がれる筈。

 夫はバゲット、私は田舎パンと食べるのが好み、絶対絶対に赤ワインが合うと思う。

 値段は店によって小型サイズで20ユーロ近いこともあり、安いところではその半分、ただし、上手に熟成しているかどうかの見極めが大切です。信頼しているチーズショップで買うのが安全ではありますが、マルシェで安いものをエイヤッと勇気を出して買い込んだら「大正解」なんてのも嬉しい。

 他のチーズでもそうですが、特にこのチーズは食べ前に室温に戻しておくのを忘れずに。冷蔵庫からテーブルに直行では、せっかくのトローリが味わえません。

|

« 新ネタ?チャイニーズランチ | トップページ | 日本人は霜降り肉が好き??? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新ネタ?チャイニーズランチ | トップページ | 日本人は霜降り肉が好き??? »