« パリのクリスマス市が始まりました | トップページ | ホロホロ鳥とシャブシャブ »

2009年12月15日 (火)

オイシイ健康にも良い、レンズマメの煮込み

Photo 昼たっぷり食べたし、今日の夕食はワンプレートです。それに、パリに戻って来てから、チーズが美味しくて…。田舎パンも買って、チーズをたっぷりと食べたいというのも理由です。

 で、ソーセージ(茹でたほうがソーセージの味が引き立つと思う。鍋にたっぷりのお湯を沸かしたところに入れて蓋をぴったり。火は消したままで7~8分置いておくと、絶対に皮が破れずに中までアツアツ)を添えたレンズマメの煮込みです。

レンズマメはたんぱく質、繊維、ミネラル豊富な健康食品、というかオイシイから大好き。他の豆類のように前の晩から水に漬けておくなんて手間もナシで、思い立ったらすぐに煮込めるのも本当に便利です。

 ピュイ製のものが上等、とはいうものの値段も手ごろなもの。

 さっと水洗いして、玉葱とベーコンを炒めたところに加え、ひたひたの水、好みのハーブなどを入れて20分も煮込めばやわらかくなります。塩漬けの豚肉なんかと煮込んでも…。

 サラダの上に乗っているのは作り置きの玉葱の甘酢漬け。ソーセージに合うんですが、他にも使い道が色々。まとめて作って冷蔵庫に常備。

 このプレートを見た夫のひと言「北国っぽい料理だね~」

 そう、昨日の最高気温は2度、今日は午前中はマイナス3度の予報!寒くなると料理も北国、になるのですね。

|

« パリのクリスマス市が始まりました | トップページ | ホロホロ鳥とシャブシャブ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリのクリスマス市が始まりました | トップページ | ホロホロ鳥とシャブシャブ »