« 花束より嬉しい エビです | トップページ | 最近塩バターが人気です »

2009年12月 6日 (日)

忘れちゃならない、パリのガトー

Photo 一応、あんまり間食はしない私、というか毎食、お腹いっぱい料理を作ってしまうので、食事と食事の間に空腹なことがないのですが、パリではスゥイーツの誘惑に負けちゃうことも…。

 特に日本からパリに戻ってくると、コッテリ味のケーキ(ガトー)を食べないと気がすまない感じ。

今日は自宅の近所のちょっとハイソなキャフェ&ケーキショップでおやつを買いました。

手前の二つはチョコレートケーキですが、左はふんわりクリームのやさしい味、右はタルト生地にチョコレートのこってりクリームが重なっています。このチョコクリームの上に白っぽく見えているのはフルールドゥセル(=塩の花。塩を作る工程で一番に上に浮かんでくる塩の軽い結晶)、そしてクリーミーなムース。ブラックチョコレート&塩味+ムースの組み合わせがたまりません!

 奥はパリブレスト、パリのケーキ屋さんの定番で、シュー生地の中はアーモンドバタークリーム。エクレアやシュークリームの4倍くらい(?根拠はないけど)濃厚です。

 どうしても食べたいものだけ、といいながら一度に3個も食べたらタイヘンなことになるのは分かっていますとも。チョコレート系のどちらかは明日にしましょうね。

 さ、紅茶をいれておやつタイムです。

東京では久しぶりの日本の味とか言い訳して思い切り食べ、パリに戻ったら、また食べまくってる。冬はコートで体型が隠せるから嬉しい???

|

« 花束より嬉しい エビです | トップページ | 最近塩バターが人気です »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花束より嬉しい エビです | トップページ | 最近塩バターが人気です »