« 牡蠣とほうれん草のマリアージュ | トップページ | 我が家の不思議 韓国レストラン »

2009年11月 4日 (水)

夫の好物、私の好きなもの

 ウチの夫は西日本の出身なので、子供の頃から鮭に馴染みがなかったとのこと、いまだに、あまり好みません。スモークサーモンは好物なんですが、サーモンのソテーとかは敬遠しがち。

 一方東京育ちの私は塩鮭がオカズの代表選手だったので、フライでも、ソテーでも照り焼きでも、どんな風にしても鮭は大好き。

 家庭のメニューはどうしても夫の好物に限定されがちですが、私だって好きなものを食べたい!そんな時は、こんな風にします。

Photo これ、きのうの晩ゴハンなんですが、サーモンとホタテを盛り合わせ。夫もわたしに付き合って小さめならサーモンも食べる、ホタテは好物。私はもちろん、両方とも好きなので問題なし。脂の乗ったサーモンのソテーは夫にも意外においしかったようですよ・

付け合せは鮭と相性の良い(鮭の独特のクセも消える)ディルをたっぷりと刻んで加えたマッシュポテト。

鮭もホタテもレモンをたっぷりと絞っていただきました。あんまり好きでないとはいえ、鮭は抗酸化作用もあって、健康にも良いので、たまには夫にも食べて欲しかったから、ヨカッタ!

 ウチの実家の母はお互いの好き嫌い解消法として、

「夫の好きな素材は自分好みの調理法と味付け、自分が好きなモノは夫好みの味付けで」とのこと。

 ま、いずれにしても結局のところ、料理担当者は本当に自分がキライなものは作らないんですけどねぇ(笑)

 おいしいものなら一応何でも食べる、と言う夫ですが、それなりに好き嫌いがあり、献立で悩むこともしばしば。肉好きで、どちらかといえば魚は苦手なものが多いかな。

 お宅では、夫婦の味の好みの違い、どうやって解決していらっしゃいますか?

|

« 牡蠣とほうれん草のマリアージュ | トップページ | 我が家の不思議 韓国レストラン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牡蠣とほうれん草のマリアージュ | トップページ | 我が家の不思議 韓国レストラン »