« チーズが好きなら、食べ放題! | トップページ | 反省のない私、連日のフレンチごはん »

2009年10月14日 (水)

ベトナムの麺、こんなの珍しい

先日、ローズベーカリーで修行中のロモコちゃんとメールで「パリのアジア食」で盛り上がりました。お互い、かなりディープな場所であれこれ見つけてます。

パリの普通の街中の中華レストランは味付けが甘すぎてNGな店が多いのですが、中華街など、パリ人も観光客も少ない場所だと「地元の味」で、日本でも食べられないような本格に出会えるのです。

で、今日はロモコちゃんおすすめのベトナム麺に挑戦してきました。

ところで、ブログだと結構アジアのものばかり食べているみたいですが、これには理由が…。料理が大好き(職業柄当然か…)なので、せっかくのパリ暮らしで自分が作るものはフレンチ系が多くなります&夫が疲れてくると日本食。

 昼はひとりで気ままに食べるわけで、出かけてみたいビストロも沢山あるのだけど、一日2回フレンチでがっつり食べるとてきめんに顔が丸くなる、スカートがキツクなる。胃袋力は十分、食べたものは全て身に付く体質なので、大問題が発生します。パリに暮らし始めの頃、毎日大喜びでレストランめぐりをしていたのですが、ある日、写真を見て「巨顔」にビックリ!

 そんなわけで、昼は軽めに、とサンドイッチに凝った時もありました。ところが、ある時、雑誌で読んだのは「アラブ風サンドイッチは1000カロリー以上ある」という記事。で、アジア式ランチに落ち着いたの。

Photo で、初体験の北ベトナム風の麺はこちら。上に乗っているのはパリパリの米のおせんべいみたいなもの。ロモコちゃんはパリパリをキープするために、一旦取り出してから、と言っていたけれど、半分くらいスープにひたって「てろり」としたところもオイシイ。

スープは真っ赤ですが、見た目ほどは辛くありません。丼はかなり大きめなラーメンくらいですので、上に乗っている海老もずいぶん大きいのがわかるでしょ。見えているのは1尾ですが、あと2尾かくれています。ふりかけてあるのはピーナツを細かく刻んだもの。これ、アイディア頂きます。すごく香りが良い。以前からアジア風のサラダにピーナツを刻んで加えていましたが、スープにも合うのね。

12no2 不思議なのが麺で、なぜか黄色い。出てきた時にいわゆるラーメン式の麺かと思ったのですが、平たいビーフンなのですよ。黄色いけれど、味は普通のビーフンと変わりません。

麺を食べ始めると、下にはモヤシと緑色のハーブ(香菜、アジア式バジリコ、ミントなどなど)が沢山入っている。味はねえ、甘くない韓国風っぽいところも(=スープにニンニクの香りがするから)あるかな?

いずれにしても、今まで食べたことのない味、そして気に入りました。お店の人もすごく親切です。実は、麺の名前が分からないので、あれこれ相談したら「ウチのスペシャルはこれだよ」といって普通のフォーを運んできちゃったのですが、私の(これ、違うかもdespair)表情にすぐ気づいて、もう一回作り直してくれたの、感激です。

この店のことをロモコちゃんが「フォー12」と呼んでいたのですが、店の名前がどうも違う。隣が「フォー14」という店でこちらは大きく看板が出ているので、ロモコ式に名前をつけちゃったみたい。ロモコちゃんって!!!!私、店の前で5分くらい考え込んじゃいましたよ~。

 

|

« チーズが好きなら、食べ放題! | トップページ | 反省のない私、連日のフレンチごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チーズが好きなら、食べ放題! | トップページ | 反省のない私、連日のフレンチごはん »