« メゾンドブジェ 大好きな展示会 | トップページ | サンマルタン運河を船に乗って のんびり »

2009年9月 9日 (水)

わがやの定番「ご馳走」 

Photo どこのご家庭でも「定番のご馳走おかず」があると思います。

例えば「すきやき」。ちょっとしたお祝い気分の時、お正月(元日の夕食)、家族友人が集まったら、など、ちょっとゴチソー気分の時にかならず作るという家がたくさんありますね。

で、我が家の定番と言えば、なんといっても「キャレダニョー」、羊のアバラ肉を固まりでローストしたもの。要はラムチョップを塊でオーブンで焼いたもの。

 塊をオーブンで焼くほうが、ラムチョップをフライパンで焼くより実は手間が省けるのだけど、ドーンとしているので「ご馳走気分」

 肉はワイン、ハーブ、ニンニクなどで1日マリネしてから、皮をむいたジャガイモと一緒にオーブンに入れるだけ。夫はレアが好みなので中心を、ミディアム好きの私はサイドを食べれば、焼き加減の調節も不要。コンロの掃除も要らない!のもラクラクよ~。

 仔羊の肉は値段が高いのが欠点(1キロ29ユーロ、骨付き・・・上等な肉屋の値段ですが、ステーキより高い)ですけどね。

 昨日はこれといて「特別な日」ではなかったのだけど、こんな料理があると夫の機嫌が良い!

 お宅の定番ご馳走はなんでしょうか?

(ちなみに私の実家では父が甘辛味がキライ、パリでは入手不能だけど、ウチの夫は霜降り肉が苦手。すきやきは定番ゴチソウではありません)

|

« メゾンドブジェ 大好きな展示会 | トップページ | サンマルタン運河を船に乗って のんびり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メゾンドブジェ 大好きな展示会 | トップページ | サンマルタン運河を船に乗って のんびり »