« フツーもおいしい、イタリアンな昼ごはん | トップページ | またまた和風  ジロール茸のスープ »

2009年8月 5日 (水)

和食っぽい献立が続きました

Photo 肩の痛いのが治りません!どうしたのでしょうね。トシのせいだけかなぁ…。パリに住んでいる(多分、いまも)日本の人気女優さんが出産したので有名?な「アメリカンホスピタル」に通っています。

一応毎日のゴハンは作るけれど、写真も撮らなかったり、ブログもお休みでした。

フシギなもので、フレンチやイタリアンが多かったのに、やはり日本人な私はけっこう和食っぽいものが登場してました。

この写真はあぶり大トロのヅケ。胡瓜の揉んだものとラディッシュ。このところ地中海の生マグロが美味しくて安いので、また買い込みました。いわゆるカマトロの部分で、牛肉の霜降りみたい。

Photo_2 それでもって、海老チリも…。海老チリは和食でないという方も多い(っていうか、それが普通)も多いですが、私にとっては「日本を思い出す味」なので、和食のカテゴリーに入っているのです。

グリーントマトが相性よし。

トロに海老と、普段なら考えられない高カロリー、ちょいと野菜不足っぽいのもみんな「五十肩」のせいです。

 体調が悪い時は本当は食べるものにも気をつけるべきなのに、逆になっちゃう。

おいしいものは食べるのも作るのも元気な時=健康に注意しなくちゃね。

|

« フツーもおいしい、イタリアンな昼ごはん | トップページ | またまた和風  ジロール茸のスープ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フツーもおいしい、イタリアンな昼ごはん | トップページ | またまた和風  ジロール茸のスープ »