« もっと簡単 イチジクで前菜 | トップページ | イカのリゾット 黒白どっちがお好み? »

2009年7月 8日 (水)

外でも ベトナム料理

Photo おかげさまで、パリのものすごい暑さは少しおさまりました。

夏のバーゲンも後半戦って感じでしょうか。第二弾、第三弾の値下げを謳っています。ちなみに私はバーゲンに興味ナシ、夫に「せっかくだからデパートでも行って来たら?」などと言われるほど。ま、パリに来た当初はそれなりにショッピングを楽しんでいたのですけどね。

そして、フランス人はヴァカンスへ!毎日のテレビのニュースでも観光地へ向かう交通渋滞情報が伝えられています。さすが年間5週間の休みが義務(日本では権利、ってかんじですが…)になっている国で、夏休み渋滞も長いのです。

そんな中でも働き虫の夫がいる我が家ではヴァカンスの計画など無い!せめてパリの街でちょっとだけリゾート気分を味わおうとしているところです。

その手始め、にテラスのあるベトナム料理店でランチをしました。普段の夫は外のテラス席が嫌いで「わざわざ排気ガスを吸いながら、ホコリっぽい場所でメシを食う気になるなんて」と繰り返すのですが、どこへも連れて行ってもらえないオクサンがかわいそうになったのか、今日は彼が外の席を選びました。

 我が家のお気に入りのベトナム料理の店は味は良いけれど昼間でも薄暗い店内でテラスはなし。これまた、現地ベトナムっぽくはあるのですけどねえ。

 さて、今日の店は味もなかなか、値段はぐっと安めの人気店です。

テーブルにあるのはネム(ライスペーパーの揚げ春巻き)その奥は炭火焼の肉団子、せいろの中はバンコン(巨大蒸しギョウザっぽい)。春巻きも肉団子も大量のレタスと香菜、ミント、肉団子は生春巻きの皮が添えてあり(添えもの、というより野菜が主役みたい)、大根と人参の甘酢なども一緒に「巻き巻き」して食べます。

 ビストロでフレンチの昼ごはんを食べると「高カロリー、超ボリューム」で夕食までお腹が空かなかったりしますが、ベトナム料理はヘルシーですね。ゆっくりとロゼワインを飲みながら楽しんでも食べすぎの心配はありません。

Photo_2 もう一軒、わたしが中華街に買出しの時(アジア食材、日本のビールなどが品揃え豊富で激安)に立ち寄るのがフォー(ベトナムの汁ビーフン)の専門店です。この店の特製フォーは生と煮込んだ2種の牛肉、魚団子、牛モツ各種の具がたっぷり。これまたたっぷりの生野菜(モヤシ、ハーブ、玉葱など)が添えてありレモンをたっぷり絞って食べるとおいしい、ヘルシーな昼ごはんになります。

と、ベトナム料理が大好き!な私ですが、それでも食べたくなるのは夏だけで、冬になると忘れたように遠ざかってしまうですよ。おそらく、ハーブなどが身体を冷やしてくれる効果があるのでしょうね。やっぱり暑い国の料理は夏食べるのがおいしいのです。

|

« もっと簡単 イチジクで前菜 | トップページ | イカのリゾット 黒白どっちがお好み? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もっと簡単 イチジクで前菜 | トップページ | イカのリゾット 黒白どっちがお好み? »