« 鯛のガレットソテー 一石二鳥レシピ | トップページ | 生ハムも国産にこだわるなら バイヨンヌですが… »

2009年5月26日 (火)

きょうはフランス中でご近所祭り

Photo 今日はフェット デ ボワザン(ご近所祭り)の日です。

 もともとは1999年にパリの17区で、管理組合長が提唱した行事で、アパートの住民などが集まって楽しもうという試み。現在はフランス中に広まりつつあるのだとか。

私が住んでいるアパートも10棟の建物がつながっている大きなレジデンスなので、同じエレベーターを使う人達とは会えば挨拶をかわしたり、立ち話(うっかりすると30分くらい井戸端会議も…)をするものの、きちんと自己紹介することはないまま。

 で、今日は集会室でフェット。皆、なにか適当に持ち寄るとのことでしたので、私はこんなケーキを作っていきました。

 その他、パイ生地を使ったおつまみや、ミニピザ、サンドイッチなどのお手製のもの、ステキ(豪華)な箱入りのお菓子、ワイン、スーパーで買ったビスケットなど

参加者それぞれの持ち寄りで食べるものは沢山。管理人さんからは大量のシャンペンの差し入れもあって飲み放題。

 一応夕食前の「軽く一杯」の予定らしく6時半から始まったのですが、その時間には、まだ人は少なく、食べ物ばかりが大量。

 Photo_2

このアパートには日本人も沢山住んでいるはずなのですが、なぜか皆さんシャンペンに魅力を感じないのか(私だけがシャンペン狂?)、毎年どなたも見かけないのは不思議。

 飲み放題状態がたまらん!と思っていたのですが、夫は家でゆっくり晩酌したいらしく早々に失礼しました。

ま、この間から夫がリクエストしていた「鯛=黒鯛でなく、本当の日本式の鯛の昆布締め」が今夜のメインよ~と予告していた私の作戦失敗でありました。

|

« 鯛のガレットソテー 一石二鳥レシピ | トップページ | 生ハムも国産にこだわるなら バイヨンヌですが… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯛のガレットソテー 一石二鳥レシピ | トップページ | 生ハムも国産にこだわるなら バイヨンヌですが… »