« ひろ様~ | トップページ | 夏は暑い地方の料理がおいしい パスタ アラ ノルマ »

2009年5月30日 (土)

真っ赤なピーマンのソースで シーズン最後のホタテ

Photo_3 つい、先日ある料理関係の仕事の人と「ホタテのシーズンも終りだね~」と話していたら、すごく新鮮、大振り、格安なのを見つけちゃいました。

というわけで、今シーズン最後(多分)のホタテは夏っぽい野菜と一緒に…。

相変わらず私の料理は「主役」より、付け合せの方がボリューム有りなんですね。

真ん中はチョリソ入りのサフランライス。このチョリソはスペインハムの店「ベヨタベヨタ」でガスパチョ用として刻んで売っているもの(安い)。あまり激辛出ない上に、こうやってゴハンに炊き込んだり、スープに散らしたりすると、パプリカの香りと肉の旨味が出てオイシイ。バジリコを散らしました。

真っ赤なのはパプリカピーマンのピュレ。とにかく例の「ビオ」八百屋の野菜はおいしいので、このパプリカも焼いて皮をむいたのをミキサーにかけただけ(ちょっぴりの塩とオリーブオイルも)

ズッキーニの輪切りのニンニク炒め、そしてゆでたソラマメもちらして。

え~、付け合せに力を入れ過ぎ?

ホタテはレアっぽくソテーしただけでした。

|

« ひろ様~ | トップページ | 夏は暑い地方の料理がおいしい パスタ アラ ノルマ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひろ様~ | トップページ | 夏は暑い地方の料理がおいしい パスタ アラ ノルマ »