« ウマイ!中華街のファストフード | トップページ | スリーダニョーのキャセロール、え?ネズミを食べるの! »

2009年4月27日 (月)

豆腐の海老蒸し

Photo  というわけで、昨日中華街で買出しをしたので、今日はチャイニーズごはんです。

 まず、豆腐の海老蒸し。自然食品で買う豆腐は大きさは小さめだけど、しっかりと固めで普通なら(日本の木綿豆腐なら)前もって水切りしなくちゃいけないところを、そのまま使えるので便利。1センチ厚さに切ります。

 殻をむいた海老は包丁で適当に叩いて(あんまり細かくするとつまらない、適当に海老の食感を残すのがコツ)、卵白、片栗粉、塩胡椒、砂糖ちょっぴり、ネギのみじん切りと香菜少々で味を調えます。

 豆腐に片栗粉を少量振って、海老のすり身を乗せて蒸すだけ。

 タレは醤油、砂糖、そしてマギーのサヴールソース。このソースはエスニックには絶対に欠かせない!!!!日本でもちょっとしたスーパーで手に入りますよ。化学調味料も多そうな味なのだけど、コレを入れると簡単に味が決まるのです。タイやベトナム料理で使うのでご存知かも知れません。

 で、このタレを温めておいて、蒸しあがった豆腐にかけます。ホントはさらにピーナツオイルを熱々にしてジュッとかけると本格派。でも、今日はカロリーを気にしてなしにしました。サッパリ…。

 この豆腐料理、実はノートルダム寺院にほどちかい「ミラマー」という中華料理店のお気に入りをヒントにしています。お店ではどんな風に作っているのか知りませんが(私はレストランで料理の作り方を絶対尋ねない主義)、かなり近い味に仕上がっている(と思う)

 あとは帽子をかぶった(つまり、半熟のフラットオムレツを乗せた)チャーシュー入り五目野菜炒めとご飯。

 中華の献立だと箸にするか、ナイフフォークにするか迷います。だって、お皿は洋、そして飲み物はワインなのだもの…。

 焼き蕎麦も実はフォークの方が食べやすくありませんか?

 実家ではかなりフレンチな料理なんかも箸で食べるのだけど…。

 とりあえず、食器洗い機に入れやすい!というメリットを生かしてフォークナイフで食べました

|

« ウマイ!中華街のファストフード | トップページ | スリーダニョーのキャセロール、え?ネズミを食べるの! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204248/29330005

この記事へのトラックバック一覧です: 豆腐の海老蒸し:

« ウマイ!中華街のファストフード | トップページ | スリーダニョーのキャセロール、え?ネズミを食べるの! »